投稿日:

研磨剤が含まれない歯磨き粉は安全?

歯磨き粉には、研磨剤が含まれていることが多いです。

研磨剤は、歯の表面を削ることで、歯の白さを取り戻す効果を持っています。しかし、歯を削るわけですから良いイメージがあまり感じられませんよね。

歯磨き粉のメーカーの中には、「研磨剤」が含まれていると表記すると売れ行きに影響があるからでしょうが、「研磨剤」と表記せず、「清掃剤」と表記するケースがあります。研磨と清掃ではずいぶん意味合いが違うと感じますが、それでも市販されているということは、問題にならないということなのでしょう。

また、研磨剤という言葉ではなくても、「炭酸ナトリウム」とか「ケイ素」と書かれていたら、これも研磨剤です。ここまでくると、ちゃんと勉強していないとまず見分けがつかないでしょう。

市販されている歯磨き粉だと、こうした研磨剤が多く含まれているものがありますが、心配なら歯科で買うのがいいかもしれません。研磨剤が少ないタイプのものもありますから、市販品はちょっと不安という人にはおすすめです。
ブリアンの効果はこちらでどうぞ